チンチラ猫すずとの平凡な暮らし


by suzuhouse
カレンダー

<   2007年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ママがスーパーで見つけたかわいい鬼の面。
d0049938_1728026.jpg
「私 鬼じゃないもん。」
d0049938_1728277.jpg
「よう 似合うじゃん!! 当日もお願いね。」 てママが言うの。 「ヤダモンね」
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-30 17:31 | すずの日記

当たっちゃった!!

「ペット大好き!」 の10周年記念キャンペーンに応募したら、トイレが届きました。今のトイレはもう7年も使ってるから(使い過ぎだよね)、そろそろ変えようかなと思っていたママは大喜び!!
d0049938_10102694.jpg
入ってみたら いい感じ。夏だったら、ベッドになったのにね。
d0049938_10105351.jpg
「ママ 次はベッドね!!」
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-28 10:15 | すずの日記

光の中で

遊んでみたけど、影がなかなか猫の形にならないよ~
d0049938_9481213.jpg
頭に大きなリボンをつけてみた。
d0049938_9484497.jpg

[PR]
by suzuhouse | 2007-01-26 09:50 | すずの日記

モデルは飽きたニャ!!

“はっちゃんの写真ドリル”の続きを撮ろうとしてるママ。次はあくびのシーンだって!!
d0049938_10185880.jpg

そんな角度まで言われても ねっ!!
その上、はっちゃんより顔が大きいから、おんなじポーズとってもなんか違うんだって!!
「しかたないでしょ。私は顔が大きくて、足は短いんだから!! ママと一緒ジャン 」
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-24 10:28 | すずの日記
ママが珍しくお片づけをしていて見つけたレースのティッシュ入れ。ちくちく5分でワンピースがロングドレスに変身・・ 
d0049938_17472084.jpg
d0049938_17474196.jpg
 「ママ 背景はベルサイユ宮殿がいいニャ」
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-22 17:52 | すずの日記

すず切手

naoさんとこで猫切手の話が盛り上がってた。ふとママが簡単に切手を作るサイトを思い出した。使えないけどね。
d0049938_15182850.jpg

d0049938_15345721.jpg

http://www.stampitout.wildjelly.com/

STAMP-IT-OUTです。英語だけど真ん中あたりのところに写真を入れたら、簡単にできますよ。
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-20 15:31 | すずの日記

あ~ 疲れた!!

はっちゃんの「写真ドリル」のモデルをさせられたの。同じポーズなんか できるわけ無いじゃん!!
d0049938_1781178.jpg
d0049938_178507.jpg
d0049938_179985.jpg
もう嫌だからね。      

「ねぇ、なんで横でポーズとってんの?」 byママ
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-19 17:10 | すずの日記

落ちちゃった!!

お日様の中でゴロゴロ
d0049938_16504834.jpg
テーブルの上でしていたら
d0049938_16517100.jpg
あっ、いすの上にドスン。  「ママ ばらしたらアカンよ」
[PR]
by suzuhouse | 2007-01-17 16:53 | すずの日記
写真があまり下手だったので、パンフレットを写しました。
インドにあるストーパ(仏舎利を中に入れた石の塔)が日本に伝来した最初の頃のものみたいです。ちゃんと767年に作られたという記録があるそうです。その後日本では五重塔の形に変化しました。
d0049938_16354647.jpg
石仏は薄彫りなので、風化が激しくわかりにくいです。 だから屋根を作ったみたい。
d0049938_16362055.jpg

[PR]
by suzuhouse | 2007-01-16 16:49 | おーちゃんの散歩

頭塔 at 奈良

奈良時代後期の石仏で有名な仏塔。昔 どうしても見たくて(その頃は公開されて無かった)伝(つて)を頼って見せていただける日に高熱を出して断念したことがあったので、いつかは見たいと思ってました。駅のパンフで見学できるハイキングを見つけて・・・ 即、参加。
頭塔は奈良町のはずれ、民家の間の狭い30段程の急階段を上がったところにありました。32メートル四方の高さ10メートルの石積7段の塔。各面の奇数段に11の石仏が配置されているのですが、南半分は現状のまま、残りの半分だけ復元されていました。
こんな塔がよく残っていたと思います。 不思議な空気でした。 石が風化したせいもあるのでしょうが、薄彫りの仏様がやさしい。
残念だったのは、塔ぎりぎりに民家が密集していたことかな。
    
  南面
d0049938_1428526.jpg
  北面
d0049938_14291267.jpg

[PR]
by suzuhouse | 2007-01-15 14:36 | おーちゃんの散歩