チンチラ猫すずとの平凡な暮らし


by suzuhouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

円通寺 京都

梅雨の合間に出掛けました。比叡山が一番綺麗に見えるので有名なお寺。周辺の開発が進み、この借景もいつまで保存できるか心配されています。観光客も少なく、のんびりお庭を堪能しましたが、パワーシャベル?の音が聞こえ、破壊が近いことを実感しました。
d0049938_9441612.jpg

あっ 比叡山が見えていない!! 曇りだったのですが、綺麗な稜線が見えていたんですけど・・。

夜中、突然ズームの音がしたので、飛び起きたらデジカメが勝手に動いています!! しばらくするとまた元に。何度か繰り返すので電池をはずしました。朝、サービスセンターに電話したら、「まず中を開けるので15000円、それに修理したら部品代が追加です。」 それって新品が買えそうじゃない? 気に入ってるんだけどな~
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-30 10:15 | おーちゃんの散歩

隣のニャンズ

d0049938_9492347.jpg


ベランダから見た駐車場。猫専用だから、晴れ間には全員集合!! 全部で6ニャン写っているはず?
2.3週間前から、後ろ足の悪い猫が来ています。大家さんが面倒を見ているので、ずいぶん良くなってきました。他の猫にいじめられることも無く、居ついています。大家さんにキャットフード持ってあいさつに行きたい気持ち。
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-28 09:58 | おーちゃんの散歩

はいったもん!!

12㎝×26㎝の竹籠。ママが掃除をしていたので、そ~っと、はいってみたの。
上から見たら、「籠が全然見えない」ってママが笑うの。でもはいったもん!!

d0049938_11421673.jpgd0049938_11423533.jpg









このまま半時間ぐらいボーっと休憩。
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-25 11:44 | すずの日記

ジューンブライド?

ママがキャミソール(400円)を3分の2で切って、下はスカートに、上の半分は前掛け風に縫ったの。ママ得意の簡単ソーイング(笑)だニャ。

d0049938_1558870.jpgd0049938_1602916.jpg










「私がお嫁に行ったら、パパが泣くニャ。」  
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-22 16:07 | すずの日記

寝姿(2題)

暑いニャ!! ひんやりマットも6年目。おしっぽが入らないから、ワンサイズ大きいの欲しいニャ
d0049938_19115119.jpg


暑いと体が伸びるニャ。 エッ「つちのこ」だって?
d0049938_19121324.jpg

[PR]
by suzuhouse | 2006-06-21 19:21 | すずの日記

浴衣姿

d0049938_8194546.jpg

去年の浴衣を出してきて、ばあやの暑中見舞いはがき用に撮影。
もうこれでおしまいだからね
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-19 08:22 | すずの日記

寝姿 (冬と夏)

d0049938_9363624.jpgd0049938_9372876.jpg









寒いときは 鼻ぺちゃの猫しかできない?寝方をときどきするの。ママは「窒息するんと違う?」
て慌てて起こしたのよ。
暑くなったらひっくり返って、でも女の子だから?これが限度なの。
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-17 09:45 | すずの日記

小さな恋のものがたり

娘が母の日と誕生日のプレゼントを持って来宅。高校生の時からずっとこの本だけ。もう10数年!! ちょうどこの時期に1年に1冊発売されるので、「なんも考えんでもええもん」と娘。
45年前の「美しい十代」で連載が始まった時から、読み続けてる私も「今更止められへんねん」
面倒くさがりやの母娘です。
d0049938_1316660.jpg
来年も・・・・・
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-14 13:18 | おーちゃんの散歩

嫌だって言ってるのに!!

ママがおとなしく編んでいると思ったら、またメイド服だった。ちょっと大きすぎたんじゃない。暑くなってから、毛糸の服なんてだ~い嫌い!!
d0049938_1822587.jpg

[PR]
by suzuhouse | 2006-06-12 18:26 | すずの日記

由良 三郎氏の本


めちゃ面白かった。 特に心臓を一突きして殺すことの難しさは具体的で、妙に納得してしまった。
由良さんはお医者さんだったので、専門家の立場から、いろんな推理小説の犯罪を考証して、それが無理であることを理論的に説明している。毒薬の味の所で、「誤飲するのは1歳未満の幼児なので、その薬品がどんな味か教えてくれない。」のは笑えた。
d0049938_17141542.jpg

今度は由良三郎さんの推理小説を読んでみようっと
[PR]
by suzuhouse | 2006-06-09 17:38 | ホームズの話